webひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS (-ω.-)<Get it!

<<   作成日時 : 2010/10/28 02:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

教習の帰りに買ってまいりました、ポルノグラフィティ「君は100%」。
岡野テンポ(速め)ですね、昭仁さんの曲ですね。
久々のポルノロックという印象でした、詳しくはまた今度。
全体的にロックな感じでした、詳しくはまた今度。

京都に来てからCDを買っている十字屋さん(河原町三条と四条烏丸と京都駅地下と北大路ビブレでテンポを確認済みです、密集しすぎ)には、ずらーっと見本が並んでいました君は100%。
河原町三条での並び方でしたが、一応トップアーティストの扱いなんだなと、妙に嬉しくなったり。
いや、嵐はともかくGARNET CROWは12月8日発売のアルバムがジャケットまで発表されたのに新譜情報に乗ってこないし、KinKiや堂本光一さんはジャニーズコーナーの中でも一歩引いた扱いだし。
私ってやっぱりマイナー志向なのかなと思っていたところにポルノのコーナーですから、そりゃ嬉しいに決まっています。
KinKiが一歩引いた扱いというのがなー…計算外だったなー……。
確かに、ジャニーズの中ではダントツでGARNET CROWに路線が近いですが(前面に押し出せないよそれ)。

そして、GARNET CROWの「parallel universe」、初回盤と通常盤のどちらを買うか悩みどころです。
「Over Drive」の劇場バージョンとライヴDVDのどちらを取るか。
でもなぁ…「LOCKS」初回盤Aにくっついてきた仁和寺の映像、後でDVD化されて普通に手に入っちゃったんだよなぁ……。
DVDも手元に置いとくだけで見なくなるし……。
やっぱり通常盤だろうか、収録曲数が多い。
妖の別バージョンに釣られてBPMは迷わず通常盤を買った人の言うことですので気にしてはいけません。

(f・Д・)f<たーかーのーつーめー

そして、12月1日には、GIZAのクリスマスコンピが発売だそうで。
GARNET CROWからは、おかもっちこと岡本仁志さんが「荒野の果てに」、ゆりっぺが「AULD LANG SYNE」で参加だそうです。
この「AULD LANG SYNE」、日本語の歌詞が付いたバージョンは「蛍の光」で知られています。
ゆりっぺが原語で歌う蛍の光、しかもア・カペラ。
この曲だけだと買いなのですが…色々くっついてくるんだよな……。
1曲めのZARD「君の瞳に恋してる」にも惹かれます。
坂井泉さんが亡くなってしまわれて、久々の“新曲”な訳で。
本来はこういう売り方は嫌いなのですが、カヴァーならまぁいいか。
むしろ、原語では本来再会を喜ぶ歌なのに確実に卒業式か失恋になりそうなゆりっぺの蛍の光は聴いてみたい。

12月1日には、KinKiの新曲も発売だそうです。
うーん…その1週間後に予算を残しておきたい感じなのですが……。
1年ぶりの新曲、今年はソロ活動メインの1年になったようです。
途中からソロ活動がちょいちょい入ってくる関係で、30枚突破はゆっくりめ。
今回が30枚目のシングルだそうです、絶対もっと出していると思っていました。
GARNET CROWがオフィシャルの数え方で「Over Drive」が31枚目なので、本当に、かなりゆっくりなペースです。
ただし、GARNET CROWは、デビューが2枚同時だったり両A面で曲順を入れ替えての同時発売だった24枚目がタイトルとしては2枚にカウントすべきところを1枚にカウントしていたりで、かなり「あれ?え?」なことになっています。
そういえば、枚数のカウントをしていないので気にしていなかった「君は100%」は31枚目のシングルだったようです。

(Γ・∀・)Γ<たーかーのーつーめー

そして、教習帰りに君は100%をゲットしていた流れでのバス待ちの合間に、バス停の近所のゲーセンでねむを見つけたので3ゲームほどねむ釣りをしてきました。
1ゲームで釣れなかったら悔しいので3ゲーム分100円玉を投入したところ、1ゲーム目で本命が釣れました_| ̄|○
イルヴァタール様、空気読めなさすぎ。
その後、今更金返せとも言えないので、2ゲームめを始めたらマスコットと一緒に入っていたソフビフィギュアなるものも釣れました。
写真はまた今度。
結局、3ねむと4ソフビねむの、計7ねむ釣ってきたという。
いいんだけどもね、かわいいから。

ネズミさんを頭に乗っけているバージョンもあるそうで、見つけたら釣ってみようと思います。
その辺で打ち止めかな、ねむ釣り。
確実に1匹釣れそうで、しかもデザインが好みのがネズミさんを頭に乗っけたマスコットだったというだけですが。
巨大なのとか、欲しいですが釣る自信がない。
今回ねむ釣りを楽しんできたゲーセンは、フレンズマスコット(今回挑戦したやつ)の他に、いがぐりマスコットというねむと毛玉を融合したようなバージョンと、お魚マスコットというお魚を銜えたバージョンがありました。
毛玉バージョンはそこまでかわいいと思わなかったし、お魚バージョンは肝心のお魚が取れそうだったのでパス。
お魚のつくりがもうちょっとしっかりしていればねぇ…フェルトを切って貼っただけって、私でもねむがあれば作れるぞ。

…あ。
よく犬か猫かで人のイメージを分けたりしますが。
最近、そこに、ハムスターとカピバラとウサギとアルパカとクマを加えてほしいと思ったりしています。
ハムスターは前から主張していますが、後は、よくゲーセンにいる生き物です。
カピバラさんやリラックマは、ねむネコほどではないにせよ、ツボだった……。

(f゜〆゜)f<たーかーのーつーめー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第四中足骨短縮症(足の薬指の短指症)関連でいらした方
     ⇒こちらへどうぞ(まとめ記事です、過去の記事へのリンク有)


↓ラグ時計
by Pets!
(-ω.-)<Get it! webひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる