(-ω.-)<晴一パパと芸能界のおめでた婚

長谷川京子さん、ご出産おめでとうございます。
これで、ポルノのデビューメンバー全員が妻子もちです。
これから先の音楽に多少なりとも影響が出ると思うので、見守っていきたいと思います。
自分たちで作る人は、プライベートが作品に出るよね、というお話。

今回は特に何かと被るでもなく、お子様の方が奥様よりもちゃんと考えているのでは?と思いたくなりました。
(妊娠報告以来、どうも長谷川さんには不信感を抱いてしまう…ダメなのだけれど)
そして、ヤホー(間違い)のニュースを見ていると、またおめでた婚なのでは?と囁かれているようです。
お子様の体重は(公開の義務もありませんし)公開されていなかったので何とも言えませんが、妊娠発表時の予定日からすると、着床後のご結婚=生物学的にはおめでた婚ということになるかと思います。
ただ、当時の月数からすると、気付いていらっしゃらなかった可能性もあることはすでに記事にした通りです。
批判的な意見も、おめでた婚であったことよりもそのことを隠していたことに対するものが多かったように見受けられました。

ただ、その一方で、おめでた婚であったこと自体を批判的に捉える書き込みもかなり多かった記憶があります。
個人的に、おめでた婚=本人たちのモラルの問題と考えるのは、特に芸能界のご結婚では早計のような気がするのですが。

(f・Д・)f<たーかーのーつーめー

民法上は「両性の合意のみに基づいて」行われるとされている結婚ですが、実際には第三者の意図が絡むことは決して珍しくありません。
一般的には当人たちの親が口を出してくると思われますが、芸能界、中でもアイドル系タレントの場合、事務所が結婚にゴーサインを出さないことが予想されます。
だって、アイドル系タレントは、その人と結婚できるかもしれないというある種痛々しい望みをもたせることができなければ、ファンの何割かは離れていくでしょうから。
が、いくら人気タレントで結婚による集客力低下が懸念されるとはいえ、妊娠が絡んでくると、結婚を認めざるを得ないでしょう。
なので、それまで内縁状態だったカップルの女性の方が妊娠したりカップルが結婚を前提としているようなお付き合いをしているところを週刊誌に載せられたりして、これ以上ゴーサインを保留にしておく訳にはいかなくなって、事務所から結婚の許可が下りるというパターンが、芸能人のおめでた婚には少なからずあるような気がします。

もちろん、今回の晴一さんと長谷川京子さんのご結婚がそのパターンかどうかは知りませんよ。
昭仁さんが相手の女性との間にお子様がいない状態(むしろ、相手の女性が既に一児の母)で結婚されたことから、アミューズは所属芸能人のご結婚にはあまり厳しくないようですし。
と、いうか、タテ社会のアミューズでましゃこと福山雅治さんが未だに独身でその後輩のポルノが全員妻子もちという辺りでかなり結婚には緩いことがうかがえますが。
実際のところどうなんだろう…ハセキョもアイドル女優的な扱いだったからな……。
ハセキョ側の事務所が妊娠とか何とかでない限り結婚を許さないような事務所だったから、妊娠でのスピード婚に踏み切ったのかなとか考えてみたり。

(Γ・∀・)Γ<たーかーのーつーめー

で、髪を切ってきました。
会員カードに書かれた「次はいつ頃来てください」という感じの日付から半月くらい経っていて、かなりビビりました。
つーか、そんな日付が書かれていることすら知らなかった。
左右非対称の、右が若干長いワンレン(?)です。
乾かしたら、ジャニーズ事務所に入れそうになりました。
それを言ったら、「入っちゃいましょうよ」と返ってきました。
ツッコミのいない状況でボケにボケを重ねてどうする……!

消えかけていたメッシュも入れてもらいましたよ。
かなり茶色くなりました、半分くらい。
どうなんだ…衆議院議員に立候補できる年齢で茶色メッシュって。
そして、せっかくアシンメトリーにしてもらったのに、しばらくポンパドゥールにしそうな自分が嫌だ……。

(f゜〆゜)f<たーかーのーつーめー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック