webひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS (-ω.-)<ホンマに眠いよ

<<   作成日時 : 2008/09/04 22:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 1 / コメント 20

コーヒー2杯飲んだにもかかわらず、一向に眠気が覚めませんでした勤務時間中。
で、外を見たら路面が濡れていたという、まぁいつものオチです。
気象庁よりよく当たるかもしれません、私の気圧予報。
いつも眠いけど今日は病的に眠いなぁと思っていたら、かなりの確率で後々路面が濡れています。

うーん…昨日美浜町は大雨でしたが、目覚まし3回分スヌーズ付きでセットして全部スルーした挙句、最後のスヌーズが止まった10分後に目を覚まして本気で焦りました。
今日も、だるいなぁと思っていたら午後から雨が降っていたらしく帰りのバスの窓には水滴が付いていました。
実は今もちょっとだけ眠いです。
まだ上空に低気圧が居座っているらしい。
ステッパーで45分ほど運動したらかなり眠気が吹っ飛びましたが、あと何分かしたら戻ってくると思います絶対。

便利な機能ですが、ついていなくても不便はありません。
むしろ、機能が付いている本人は迷惑で仕方なかったりします体内気圧計。
絶対音感もくっつけて母に突っ返したい。
カラオケ全盛の昨今、原キー以外で歌えなくなる絶対音感は余分な機能以外の何物でもなかったり。
楽器を演奏している人には羨ましい機能だそうですが、研究者には必要ありません。

(f・Д・)f<たーかーのーつーめー

さて。
ここから少々ショッキングな可能性のある写真が続いたりします。
グロ・ホラー・AVには当たりませんが、初めて目にする方は多少なりとも衝撃を受けられるのではないかと思います。
私自身は、本当に小さい頃から見てきているので当り前の光景なのですがね。

ええと…これまでに2回ほど“第4中足骨短縮症”についての記事を書かせていただきました。
が、具体的にどのような症状かということについての説明って、やっぱり、うまくできないのですよね。
足の薬指が短いといっても、私の場合、ただ短い訳ではありませんし。
やっぱり、やるからにはとことんこの症状について知っていただきたいなと思ったので、今回、自分で自分の足を撮影してもってきたという次第です。
同じような症状の方には、「自分だけじゃない」と思っていただきたい。
身近に同じような症状の方がいらっしゃる場合は、「こういう指の人って、実は結構多いんじゃなかろうか」と思い直していただければ幸いです。

ちなみに、第4中足骨短縮“症”とあったので“症状”という言葉を使っていますが、私にとって、この状態は、病気でも何でもありませんのでその辺よろしくお願いいたします。
むしろ、これが私。
日常生活に支障があるのなら病気ともいえるでしょうが、日常生活は普通に送れているのですから病気などという呼び名は失礼なのではないでしょうか。
同じ症状の方にも、日常生活に差し支えがあるほどの病気の方にも。

(Γ・∀・)Γ<たーかーのーつーめー

さて、これだけ間があけば注意書きを見る頃には写真が…などという、注意書きの意味が全くなくなるような事態は防げるのではないでしょうか。
ちょっと珍しい(と、思われる)、第4中足骨短縮症の人間が自分で撮影した、第4中足骨短縮症の人の足です。
こんな感じに、足の薬指が短くなります↓
画像


私の場合、小学校に上がる周辺で、薬指の長さが小指の長さとほぼ同じくらいになりました。
で、小学校高学年ごろには、すでに長さが逆転していた記憶があります。
さらに成長を重ねると、付け根の位置が薬指だけ後退していきました。
よく見ると、薬指の長さ自体は成長していない訳ではなく小指と同じくらいの長さはあるのですが、付け根の位置が後退していくのでえらい小さく見えるようにも感じられたり。
(それでも、指自体の長さは小指と同じかやや短いくらいに見えます)
理由は、第4中足骨短縮症で短くなってしまう“第4中足骨”とは、実は指の骨ではなく足の甲の骨だからです。
つまり、第4中足骨短縮症というのは、足の薬指が短くなることではなく、足首と薬指の付け根を繋ぐ骨が短くなり、その結果、足の薬指の付け根が後退していくことという訳です。
1回私の足のレントゲン写真見てみたいわ(こら)。

で、足の裏の側にある骨は正常なので、足の甲側の付け根だけが後退していくのですが、その結果、とってもおもしろいことが起こったりします。
それが、こちら↓
画像


はい、薬指が消えてしまいましたー。
種も仕掛けもありません。
ただ単に、薬指の足の甲側の付け根が後退しすぎて薬指が裏側から見えなくなっているだけです。
もうすでに、薬指、足に“乗っている”状態です。
なので、水から上がった後、足跡は指4本分しか付きません。

ちなみに、足の甲側から見たもので申し訳ありませんが、両方こんな感じですよという写真↓
画像

親指と人差し指の間が異様に開いているのは、下駄や草履を履くことが多いからだと思われます。

(f゜〆゜)f<たーかーのーつーめー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
(-ω.-)<第4中足骨短縮症・まとめ
今まで日記のついでのように思い出したタイミングで記事にしてきた第4中足骨短縮症(足の薬指に現れる短指症のほとんど)について、まとめというか独立した記事にしようかなと思います。 今までの記事にもリンクやらTBやら貼っておきますので、気が向かれたら見てみてくださいね。 別に私が情報センターの役割を担う必要はないのですが(担えるとも思えませんし)、関連の言葉でたどり着かれる方が多いようですので、何かの役に立てればいいなと思います。 ...続きを見る
webひとりごと
2008/10/19 16:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
ふむふむ。そうか、やはり下駄や草履を履くとそうなるのか(そっち!?

病気って何なのか、よくわかりません。6年間で分かるのかもしれないし、一生働いても分からないのかもしれない。誰に教えてもらうものでもない気がします。
ご本人が病気だと言えばそれは病気で、色んな手立てはあるのでしょう。その瞬間その方は患者さんになる。
でもご本人が病気だと思わなければそれは出来事や特徴なんです。それを特徴として受け入れられるかが、世界の長い長い課題なんでしょう。
ガラスのケモノ
2008/09/05 23:59
ビーチサンダルでもそうなると思いますよー(拾ってよかったのでしょうか?)

日常生活に支障が出てしまったら、さすがに特徴だの個性だの言っていられないから病気なのかな、と思います。
個人的には、病気かどうかの境目は日常生活に差し支えがあるかどうかだと思っています。
傍目には大したことはなくても、それが気になって日常生活が送れないなら、それは病気と呼んでしまっていいのではないかと……。

…単純かつ通俗的な考え方で申し訳ないです(苦笑)。
カナエ@開き直り
2008/09/06 00:20
短指症で検索していたら、このブログに辿り着きました。母が、両足の短縮症なんです…自分と姉、そして、母の双子の妹、までも短縮症です。掲載されていた画像を拝見しましたが…全く一緒なのでビックリしました(笑)自分達だけかと思いきや、世の中には同じ仲間がいるんだと感動しています!!何だか元気を頂きました…感謝します!!

2008/09/11 07:19
はじめまして、コメントありがとうございます。

ご家族で短指症が出る方もいらっしゃるのですね。
私の場合、家族にも珍しがられていたので、少しうらやましいです。
第4中足骨短縮症は、日本人では決して少なくないというのは聞いたことがあります。
ブログでカミングアウトするまで仲間に会ったことがなかったので、全然実感はなかったですが。

感謝だなんて…私のブログで元気になっていただけたとのことで、こちらこそ感謝です。
こんな辺境のブログでよろしければ、またいつでも遊びにいらしてくださいね。
カナエ@開き直り
2008/09/11 22:02
足の薬指が短いで検索してたどりつきました。

私の父と娘が画像とまったく同じ足です。
娘に読ませてあげると
友達に会えたような気分と言って喜んでいました。

病名?があることも今日知りました。

ありがとうございました。
ひまちゃん
2009/01/26 15:20
初めまして、コメントありがとうございます。

お譲様…っ……!(嬉)
本当に、そう言っていただけるとこちらも嬉しいです。
元々愚痴からスタートした話題が思いの外広がっていってしまった感じで、半ば申し訳ない気もちもあったりなかったりするのですが。

病名というより、どういう状態かを示しているだけのような気がします、第四中足骨短縮症。
遺伝性のものであることを知らずに「不注意でぶつけた」等々自業自得系の結論に行きついてしまわれる方もいらっしゃるようです。

こちらこそ、コメントありがとうございました。
こんな辺境のブログでよろしければ、是非また遊びにいらしてくださいね。
お父様とお嬢様にもよろしくとお伝えくださいませ。
カナエ@開き直り
2009/01/26 21:15
初めまして!「足指」と「短」でここまでやってきました。
私は人差し指が短縮症(?)です。周りに見たことなかったのでここにきてちょっとホッとしました。
38歳になってもいまだに人目が気になり、夏でも靴下を履くことが多いです。サンダル、ミュールが履きたい・・・。
今まで、子供の頃に骨折でもして骨が変になったのかと思ってました。ちゃんとした名前があったんですね。なんか、ちょっとだけ安心しました。ありがとうございました。
さよ
2009/04/30 00:34
初めまして、コメントありがとうございます。

人差し指の短縮症は珍しいですよね。
ネットでの症例も、ほとんどは薬指だった記憶があります。
私も、お隣が小指でまだ目立たない薬指ですが、夏でもきっちりパンプスで通勤していますよ。

名前というか、短い場所を挙げて短いと言っているだけですが、何だかホッとしますよね。
名前があるほど人のいる状態なんだ、と(私だけでしょうか?)。

それでは、コメントありがとうございました。
こんな辺境のブログでよろしければ、また遊びにいらしてくださいね。
はすみ@開き直り兼元カナエ
2009/05/01 12:27
こんにちは。
ここに来るのは、2回目です。
私は高校生になり周りには、新しい友達がたくさんいます。
しかし、まだその子たちに足の事を言ってなく友達と壁があるような気がします。
やはり、足のことは話しほう方がいいでしょうか?
アドバイスお願いします。
いっちー
2009/05/29 19:23
こんにちは、お久しぶりです。
前回も大したことを言えていなかったような気がするのですが、私のアドバイスで大丈夫なのでしょうか……。

まずは、進学おめでとうございます。
そして、お友達に短指症の話をどうしようかということですが…突き放し、等ではなく、いっちーさんが思うようにされたらいいと思います。
どうされるにしても、後で後悔が残るのがいちばん辛いと思いますので。

参考までに、当時の私のスタンスとしては、何かの拍子に見られて聞かれたら話す、という感じでした。
柔道や水泳など、裸足になるような授業を選択していたので、人目に触れる機会も多かったですし。

全くアドバイスになっていない気がしますが、私が言えるのはこのくらいかなと思います。
いっちーさんがお友達との“壁”をどのくらい重要なものと考えるかが鍵ではないかと。

それでは、コメントありがとうございました。
またいつでもいらしてくださいね。
はすみ@開き直り兼元カナエ
2009/05/29 23:16
私も右足薬指がそうです。去年息子を産みましたが 長い指夏になると裸足になりにくく、靴下履いてよそのお座敷にいたりするとなんで靴下?て聞かれると困ります。みなさんどうですか?
りんみ
2009/08/06 19:50
はじめまして、コメントありがとうございます。

りんみさんは片足だけ短縮症なのですね。
色々な出方があるものだなと、半ば感心しています(所詮開き直り)。

私の場合、就職してからは夏場もマナーと称してストッキングを履いています。
裸足になるのは身内ばかりのときや浴衣姿のときくらいですね。
お座敷や畳が予想されるところに呼ばれたときは、敢えて着物姿で行ったりしています。
着物は夏場でも足袋を履くのがルールなので、自然に薬指を隠せますよ。
…そんな感じで……。

それでは、コメント本当にありがとうございました。
辺境のブログですが、よろしければまたいつでも遊びにいらしてくださいね。
はすみ@開き直り兼元カナエ
2009/08/06 20:58
はじめまして。 
私は両足の薬指が短いです。
妹がいるのですが、妹は両足親指と、左の薬指が短いです。
ずっと悩んでいたので、仲間を見つけた気持ちになり、嬉しくなりました。
かわいいサンダルや靴を見つけても指が見えるものはあきらめていました。靴下は必需品です!!  生活に支障はないのですが見た目がどうしてもイヤだし、人目も気になるので何とか治す方法がないかと整骨院の先生の紹介で整形外科に行きました。
なんと、手術をすれば半年〜一年で伸ばすことができるといわれました!!
先に妹が手術をして今、頑張っているところです!!私も10月に手術予定です。
今まで手術なんてしたことないし、不安でこわいですが、頑張ります!!

 
あや
2009/08/07 03:06
はじめまして、コメントありがとうございます。

臨床的には少なくないとか言う割にはなかなか周りにはいなかったりしますよね、短指症。
私も、自分で短指症関連の記事を書くまでは、短指症の人に会ったことがなかったので、コメントを読んで勝手に親近感を覚えていたりします。

履ける靴のデザインが限られるのは辛いですよね。
そういえば私も夏の靴を買うことがほとんどなかったよなー、と思い出してみたりします。

おぉ、延長治療をされるのですね。
上手くいくようにお祈りしています。

それでは、コメント本当にありがとうございました。
辺境のブログですが、またいつでもいらしてくださいね。
はすみ@開き直り兼元カナエ
2009/08/09 17:10
はじめして。
私の小3の娘がまさしくそれです。娘には可愛い指さんといってますが、親の私は心配でたまりませんでした。今回こちらのブログを読み少しばかりホッとしてます。
かわうそ
2009/10/20 02:16
はじめまして、コメントありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ありません。

かわうそさんは、お嬢様が短指症なのですね。
実際に“短指症の娘”を経験した立場から言うと、親に短い指をプラスの方向に表現してもらえていれば、ある程度は受け入れられるようになると思います。
なので、日常生活に支障が出ていないのであれば、今のままで良いのでは?

半ば愚痴のような記事でホッとしたと言っていただけるとは…嬉しいの半分、もう半分は申し訳ないです、半分ほど愚痴なので……。

それでは、コメント本当にありがとうございました。
辺境のブログですが、よろしければまた遊びにいらしてくださいね。
はすみ@開き直り管理人
2009/10/21 21:18
こんにちは。
20年生きてきて初めて短縮症という名前があることを知りました。
私は左足の薬指です。指一本分ずれているので、いつの間にか小指が内側に入っていました…
他にもたぶん短指症で、とくに左手の薬指(甲のところの骨)が短いです。音楽が好きで楽器をやっていたのですが、苦労しました。
今回、自分と同じ方がいると知って安心しました。自分の体のことを理解していくことは大切なことですよね。
やま
2010/11/21 22:22
初めまして、コメントありがとうございます。

このブログで初めて短指症という言葉を知ったとおっしゃる方、ちらほらいらっしゃいますよ。
私も、小学生の時に母が教えてくれなかったら、知らずにいたと思います。
名前がわかったことや自分だけではないということを知ったことでホッとした、とおっしゃる方もいらっしゃいますね。
私も、“お仲間さん”からの反応を拝見して、内心ホッとしているひとりです。
自分だけではないと思えるので。

私も、手の親指と小指が異様に短くて、ピアノでは苦労しました。
大きな和音を押さえるのに必要な指だけが短いという、鬼のような状況だったので、ええ。

コメント本当にありがとうございました。
辺境のブログですが、よろしければまたいつでも遊びにいらしてくださいね。
はすみ@開き直り管理人兼元カナエ
2010/11/22 00:16
こんにちは。
私も両足の薬指と両手の親指と小指が
短縮症です
まだ中学2年生なんですが手術がしたいです
でも大分前に言ったときまだ早いと言われました
中学で手術をやるのは早いですかね?
もう少し遅くてもいいけど今年、体育で
剣道があります
剣道は裸足にならないといけないので
それがどうしても嫌です
どうしたらいいんでしょうか
長文失礼しました(>_<)
ゆう
2013/07/17 20:58
あなたがロレックス、パネライ、ウブロ、IWC、オメガなどのブランドスーパーコピー時計を買いたいですか


mzyndlrzo
2014/11/04 19:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
第四中足骨短縮症(足の薬指の短指症)関連でいらした方
     ⇒こちらへどうぞ(まとめ記事です、過去の記事へのリンク有)


↓ラグ時計
by Pets!
(-ω.-)<ホンマに眠いよ webひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる